鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

今朝の閣議

私の発言に対して、多くのご意見メールや電話を頂きました。本日(7月15日)午後4時の時点で約5100件。
 約4600件 鴻池よしただホームページへ
 約500件  官邸はじめ役所へ
 内、鴻池発言への支持  約85%
       〃   不支持 約15%
 (今も頂いております、賛否にかかわらずご連絡に対し感謝致しております。)

 今朝の閣議に於いて私より次の発言を致しました。

 1、金曜日の参議院予算委員会に於いて私の発言に関して、野党から総理に対し質問がありました。総理のご答弁は「不適切ではないか」とのことでありました。私は「たとえ話し」にしても不適切とご指摘頂いたことを重く受け止めさせて頂き、この種の発言については充分気をつけるように致します。総理、官房長官はじめ各大臣にご迷惑かけました。 とお詫びいたしました。

 2、青少年犯罪について検討委員会の座長については、官房長官のご指示通り承ります。

 今日、夕刻五時より第一回の検討委員会を開きます。情緒的な議論は止めて、実体の議論の出来る者だけで検討を始めたいと思います。

 あの長崎の事件での少年の恐ろしい行為がだんだん明々白々となるでしょう。加害者と両親の人権よりも、悲しい姿で死ななければならなかった幼い生命と悲しみのどん底におられる被害者の家族の人権を最優先することが何より大事なことですし、「打ち首」は不適切であったかもしれませんが、加害者の親も、担任も、校長も顔を見せるべきだとの主張は変わりません。

 今日はベーカー米国駐日大使が大臣室にお越しになりました。「特区」の件で大変興味を示されました。私の大臣室に置いてありました「阪神タイガース」グッズのトラのバットにも興味を示されましたので、その場でプレゼントしました。彼も阪神ファン?? 大使の部屋にトラのバットが二本飾ってあるかも?楽しいニュースと言えば今日一番はこれでしょうね。

7月15日 午後4時半 大臣室にて