鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

参院選挙は低調ですね

二日連続で晴れました。昨日は火曜日。原則として火曜日と金曜日に私のHPの「鴻池だより」を更新しておりますが、昨日は西に東に山に野に走っており、夕刻からは神戸市と尼崎市においての同志の演説会。で、とうとうHPのたよりは本日になってしまいました。

 しかし参院選挙は低調ですね。TVで各党の党首の発言を聞いても、どうもな・・・という感じに。これじゃ投票率も低いのではと心配します。済んだ事ばかり「言い争う」これはよくありません。迫力もありません。「今から、これをするんだ!」と言わなきゃ。やはり各党とも大勝ちも大負けもないところでしょうか。

 6月28日、イラクの連合国暫定当局(CPA)はイラクの本体、いわゆるイラク暫定政権に主権を委譲しました。簡単に言えばブッシュがイラクを壊してから14ヶ月。後は「お前ら、しっかりやりや」多国籍軍でしばらく守ってやるから。来年1月に選挙をやって、憲法を作って、その憲法を国民投票で決めて、その憲法の下で総選挙、12月には本格政権が出来るスケジュール。そんなにうまいこといく?でも14ヶ月の占領が建前上終わったことになります。最近、日本がアメリカに7年間も占領されていたことを知らない若者が多くなりました。だからアメリカ好みの日本国とその国民にされたことも。平和だからそれでいいと多くの人は思っています。もちろん平和は大事です。日本は二度と戦争をしてはならないと私も強く思っています。でも、イラクの今に思いを走らせる時、昭和20年代の日本の歴史と重なります。

 フセイン元大統領とその重臣11名は法廷で裁かれます。東京裁判を思い返すいい機会です。勝者が敗者を裁きます。「人道上の罪」「大量破壊兵器使用の罪」この罪はフセインですかブッシュですか。昭和23年、東条英機元首相以下はこの罪で刑場の露と消えました。日本では、大都市での空爆、「広島」「長崎」の原爆。90万人以上の民間人がアメリカに虐殺されました。しかし「人道上の罪」「大量破壊兵器使用の罪」は、アメリカではなく日本の指導者に課せられました。勝者が敗者を裁く。彼らにはもちろん、惻隠の情も武士道もありません。なんの罪もなく平穏に暮らすインディアンを銃で撃ちまくり、全滅するまで虐殺した先祖を持つ国家ですから。

 今日はお昼に「島田光夫氏を偲ぶ会」。神戸で有名な貸衣装屋さんの社長。私にとっては青年会議所の先輩で本当にお世話になった大切な方です。先日亡くなられての「偲ぶ会」。ポートピアホテルで行われました。享年69歳。午後からまた訃報。私と同年の友人の通夜・葬式。これは尼崎です。梅雨の晴れ間の今日ですが寂寞とした一日となりました。台風がまた北上しているようです。本当に蒸し暑いですね。

6月30日 午後3時半 神戸事務所にて