鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

筋(すじ)

「筋(すじ)」。2種類あり。 その1.筋を通す。その2.筋違い。どの世界も筋の通らぬことが多いのですが、政治の世界は特に多いのでは。

 鹿児島県知事選挙。7月11日投票(参院選と同日)。4人が立候補して選挙真っ只中。Aさんは総務省の官僚出身(56歳)。知事選挙に出るために退官して、鹿児島へ帰省。ただちに自民党入党。約50日間で自民党離党! 民主党そして社民党の支援を受けるために。Bさんは鹿児島県議会の長老(68 歳)党人派であり鹿児島のことは鹿児島でと。ましてやAさんの行為は「筋」が通らないと強く批判の出馬。もちろん自民党推薦。CさんDさんは問題外。

 民主や社民の支持を得たいために50日間で自民を離れたAさんの為になんと自民党の大物が続々応援に鹿児島入り。「筋」が通らぬと私の親友 森山衆議院議員と尾辻秀久参議院議員が必死でBさんを支援。その彼らが鹿児島へ来てくれというので、昨夕に大阪空港から鹿児島市へ。Bさん支援の演説会に出席をし、「官僚支配」は県を滅ぼし、国を滅ぼす!!と強く訴えてきました。

 南国薩摩は真夏、それに激しい選挙戦で真っ赤!! さて県民は7月11日にどう審判を下すのか。「筋」・・・古い考えでしょうか。しかし、あまりにも「筋」通らぬこと多き世の中じゃありませんか(鶴田浩二)と私も思います。68歳の老政治家頑張れ。

 参議院選挙もあと9日。あちこちから苦戦の報も入って来ます。来週は岡山、群馬、鳥取、秋田へ飛びます。鹿児島ではもう蝉が鳴いてました。

7月3日 午後1時 大阪空港にて