鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

天災は忘れた頃にやってくる

無情の雨。今日の雨。中越の被災地の方々や、兵庫の豊岡の方々の困難は計り知れないものがあります。「天災は忘れた頃にやってくる」と云われてきましたが、「忘れない」内にやってきてしまいました。

 あと3ヶ月で「阪神・淡路」は10年目を迎えます。神戸や阪神間の街並は、どうやら元に戻りましたが、まだまだあらゆるところでの傷は癒えません。それぞれの被災地には、自衛隊、警察や消防はじめ各省庁、そしてボランティアの人々の救援活動が活発になってきました。政治はすばやく1兆円以上の補正予算を組んで復旧・復興に役立てなくてはなりません。

 次の月曜には、私は豊岡に行きお見舞いを兼ねて中貝市長と会い、細部にわたるご要請も聞いてくるつもりです。リーダーがすぐに飛んでいくことも大切ですが、私の今の立場では大混乱の中ではかえって迷惑と思い、少し落ち着いてから現地に入ることにしました。

 明後日28日は天皇家の園遊会。10年前の春の園遊会は「阪神・淡路」によって中止の決断をなされました。今年はどうされるかお悩みなんじゃないでしょうか。

 雨は上がって欲しい。寒気はまだ来ないで欲しい。皆様と一緒に神仏に祈りたい気持ちです。防災大臣経験者として、さまざまな思いが胸中を走ります。

10月26日(火) 12時 議員会館にて