鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

第162回通常国会が召集されました

午後から天皇陛下ご臨席の開会式が参議院本会議場で。その後、衆院、参院で政府演説、小泉総理以下外交、財政等。各政党代表が行う質疑は1月24 日、25日、26日となりいよいよ論戦が始まります。まずなによりも予算の早期成立を期さなければなりませんが、大きなテーマは政治と金、郵政民営化となってゆくでしょう。

 私は地道に決算委員会を進めて参ります。あきれ果てたる社会保険庁をどうするか、同じように他の役所の腐りきっているところにメスを入れて社会正義を一歩でも進めます。その為にも会計検査院の機能を強化しなければなりません。そんな仕事こそ、参院の決算委員会の重要な役目と心得て、与野党の枠を超えて頑張って参ります。

 米国、ブッシュも就任式に臨みました。かつて9.11の時、彼は「真珠湾だ!」と言いました。何を言うか!日本は民間人を攻撃していません。日本の民間人100万人を虐殺したのはアメリカです。また、イラクについては「日本でもうまくいったのだから、イラクも民主国家になると言いました。あの時、日本は天皇陛下が「堪え難きを堪え、忍び難きを忍び」日本を再建しようとおっしゃったから武器を捨てたんです。そして7年間も占領してたのですよ。また、ブッシュは「まるでヒロシマのようだったそうだ」と。これはインド洋津波の被災地を見た部下の報告をそのまま発言しています。日本人の顔を逆撫でするブッシュと仲良しになりたくありません。私は「反米・反ブッシュ」です。もちろん、イラク攻撃も反対ですし、自衛隊は早期に帰国すべきだと言って来ました。

 会期は150日間ですから6月19日まで。郵政民営化が壊れれば解散?いや、ないでしょう。解散総選挙となれば、自民大敗です。それを恐れる自民党衆議院議員は、眦を決して小泉と戦えません。でも解散の微風は私には感じます。なぜなら、小泉さんの性格とほんの少し、私は似ているからです。

 昨日は大寒。やはり大雪の便りです。はや、花粉症のことがニュースで流れていますが、もう少し寒冷が続くでしょう。風邪にお気をつけ下さい。

1月21日 午前11時半 議員会館にて