鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

東京に春一番

次の日はとっても寒くなりました。そして、その次の日は暖かく・・・。今週の月曜日(6日)は啓蟄(けいちつ)。大地も暖まって来るのでしょうか、土の中の虫達が顔を出すといわれています。今日は少々肌寒い雨の朝です。

 日銀が5年ぶりに政策転換をしました。デフレ脱却、景気回復と見たようですが、良いのは大企業だけで中小企業はまだまだ春は遠いのですが。

 春の海 終日(ひねもす)のたり のたりかな (蕪村) 予算委員会は舞台を参院に移しましたが、穏やかでのどかな予算委員会が続いています。このままいきますと予算(案)は早期に成立することになります。予算の早期の成立は景気にも好影響を及ぼします。

 さて春といえば、来週の16日は「菜虫化蝶(なむしちょうとけす)」と歳時記にあります。菜の虫が蝶になり飛び交い始める頃、ということです。先日大きな会合で「ジャコウ アゲハ」の話が出ました。蝶の収集や蝶の知識については世界的?に有名な鳩山邦夫代議士の発言です。その「ジャコウアゲハ」は、幼虫の頃から保護色ではなくその存在が天敵からもわかる色だそうで、やがて蝶となってもゆうゆうと平気で空中を飛ぶそうです。鳥や蛙も「ジャコウ アゲハ」を食べない。その理由は体内にある種の毒があって、食したほうがおかしくなる。・・・。そこまではよかったのですが、私の方を向いて鴻池さんのような蝶ですと。戸井田代議士の励ます会でのスピーチでした。

 鳩山さんとは前の湾岸戦争の折、エジプト、シリア、ヨルダンと難民救済のための視察に党を代表してご一緒した仲間で、今も大変親しくして頂いていますが、なにも1000人近い人の前で言うことないやろに。・・・・。このごろ少しおとなしいぞということかな。ちなみに「ジャコウ アゲハ」は姫路市の市蝶だそうです。

 10時からの本会議は「公債発行特例法案」や「地方税法案」の趣旨説明。これが終えましたので午後の新幹線で帰省し、神戸のホテルで「同志の励ます会」に出席します。土曜日の午前中は、同じホテルで別の会合に出席して再び上京。ビートタケシのTVタックルの録画取りに出ます。久し振りのタックル出演となりますが「口は災いのもと」にならないよう気を付けなければならないと思っています。

 街の中はマスクをした人が多いですね。花粉は困ったものです。「ジャコウ アゲハ」も時々くしゃみが止まらなくなる時があります。

3月10日(金)午前11時半 議員会館に