鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

先日、鹿児島へ行ってきました

「とにかく来いよ」で、休日のことでもあり「とにかく行った」のですが、久し振りにスケジュールも人様任せの楽しいひとり旅でした。

 「ゆず」ってご存知ですか。果物じゃないですよ。恥ずかしながら、私は全く知らなかったんです。その「ゆず」のコンサートに招待されていたんです。北川悠仁君たちの素晴らしいライブに、5000人の若者たちと一緒に楽しみ、そして楽屋ではスターの北川君と堅い握手を交わしてきました。

 短い鹿児島の旅でしたが、志布志市の本田市長やそのブレーンの方々、土日も関係なく患者さん本位の診療をする赤ひげ先生、堂園ご夫妻、そして私に「とにかく鹿児島へ」と言ってくださった鹿屋の北山ご夫妻、素敵なお店の経営者の岩本絹代さん。有難うございました。「いちにいさん」の豚シャブも、みらくの料理もうまかった!

 今日は民主の永田議員の弁明の姿がTVに出ていました。衆院の懲罰委員会です。このメール問題、もうええかげんにしたらと思っている方も多いと思います。これは選挙で選ばれた人、そして公党としての責任の問題です。彼ら自らの結論が総てですし、その結論を国民がどう評価するかということしかないでしょう。やらねばならない国会の仕事は山積しています。BSE、耐震問題、防衛施設庁、そしてライブドア問題、教育、憲法等々。国会での取調室はそろそろ終えたいところですが、メールの重要人物、西沢孝氏の証人喚問は4月3日と決まりました。

 今年の桜は咲くのも早いようですが、散るのも早いことでしょう。人生観や哲学、美学、身の処し方。なかなか難しいことでしょうが自ら決断するのも、散り際の美学です。この季節、桜花に学ぶことも大事です。

 父母のため、妻子を守るため、故郷の風景に日本の国の未来を重ね、「自ら決断して」あの空やあの海に散っていった若者達の靖国神社に、今年も「そめいよしの」が開花しました。今からその桜を愛で、そして英霊に対して感謝と今の私の不明をお詫びに行って参ります。

3月24日(金)午後4時30分 議員会館にて