鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

在日韓国人

「サッカー」開始の時、神戸は大雨でしたが今はどうやら雨も上がって蒸し暑い昼下がりとなっています。「お疲れ様でした」「残念でした」選手にもドイツまで飛んだサポーターの皆さんにも、そして未明のTVサポーターの皆さんにも、この言葉しかありませんね。

 さて、昨年春頃、私の友人の在日韓国人であった大城氏のご家族が日本に帰化し日本国籍を取得しました。そして日本人となった彼は自らのアイデンティティに誇りを持ち、自らの家柄の歴史を重く考え、その名を韓国名の「徐」と改めて名乗ることにしました。

 私の友人には在日の方々も多くおりますし、ソウルにもプサンにも、若い頃からの友人達が政界や財界で活躍しております。もちろん彼らの大いなる民族運動も私は否定するものではありませんが、日本に住んで日本人としての義務を果たす自覚と、祖国の発展を願い祖国の今と歴史に誇りを持つ心意気に私は心から共鳴したのでした。

 その徐氏の長男博史君が、明日尼崎で結婚式を挙げることになりました。お相手のお嫁さんは第8海上保安庁敦賀保安所の機関長、いわゆる「海猿」のお嬢さんで京人形のような美人です。この素晴らしいお二人の仲人を私共夫婦がさせて頂きます。

  カヌン マリ コワヤ
  オヌン マリ コプタ
  〜行く言葉が美しければ
   帰りくる言葉も美しい〜

 在日韓国人で私の親友である金敏夫氏が27年前に私に教えてくれた言葉です。

6月23日(金)午後3時 神戸事務所にて