鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

8月1日と2日は尼崎の貴布祢神社の夏祭りです

300年も続いてきた「辰巳太鼓」に「だんじり(地車)」が続き、多くの人が出盛り活気に溢れます。真夏の祭りにふさわしく少々荒っぽいですが鐘と太鼓、そして若衆のかけ声に私のDNAも高ぶります。

 この神社のお世話役「総代」は祖父の藤太郎、父の勝治、そして私と三代に渡りますし、おそらく息子や孫が続けていくことでしょう。初日は「辰巳太鼓」に私も乗せて頂き宮入の神事に参加しました。もちろん素肌に晒(さらし)をしっかり巻いて浴衣にゆき下駄。粋な姿でした。(自分で言うな?)

 日本中どこへ行ってもさまざまな祭神をお祀りする神社があります。日本人なら誰でも立ち寄って参拝したくなる心情になります。日本人の根源的なものの一つでしょう。世界のどこを探しても見つからないが私達のすぐ近くにおわします八百万(やおろず)の神々を敬いましょう。

 今から神戸市民病院へ。写真家の菊池満氏を見舞いに行きます。小学校の同級生です。午後からは尼崎ロータリークラブへ出席して、次女のギターとピアノのライブ?に。3時からは久し振りの「たかじんのそこまで言って委員会」の収録です。放映は8月13日(日)午後1時半とだいぶ先になります。大忙しの今日ですが、明日は昼から福岡へ飛び、講演をします。博多の屋台へ行くのが楽しみです。

 日本列島猛暑が続いております。熱中病に気をつけましょう。とにかく水を飲むこと、だそうです。

8月4日(金)午前11時 神戸事務所にて