鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

次につながる59

昭和58年12月18日。この日が投票日でした。衆院兵庫2区で初陣は敗退。しかし次につながる59413票を頂きました。

 その初戦の激しい選挙戦の最中に故河本敏夫先生は度々兵庫2区にお入りになり演説会場や市場や街頭演説、寒風の中に私の手を引くようにお力添えを頂きました。

 その河本先生がご病気で政界を引退されました折、私もいわゆる「河本派」を去らせて頂き、本日まで無派閥の身で頑張って参りました。

 大恩ある河本先生以外にご指導頂ける先生も見当たらず、又、河本先生以外に従う気持ちも全くなかったからです。

 さて、最近になって河野洋平(衆院議長)氏のグループが解散して、麻生太郎氏が独立して自らのグループを結成することになりました。今申し上げた如く、無派閥を通して来た私は、いかにすべきか熟慮を重ねましたが、やはり35年間の盟友の一大事でもあり、「友情」という名の槍一本を担いで駆けつけることに致しました。心情の一端をご報告申し上げ、ご理解を頂きたく存じます。

 国会は明日をもって閉会となります。防衛庁の「省」への昇格、教育基本法改正と安倍内閣の初仕事の成果は上がりました。ところが支持率が急降下、これにかわってノロウィルスの感染が急上昇とか。どちらも心配です。

 今から上京して閉会の本会議、そして午後からの麻生グループの初会合に出席します。「うがい」と「手洗い」ですよ、くれぐれも。

12月18日(月)午後4時 神戸事務所にて