鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

防衛省問題

 久し振りに帰省しました。六甲や摩耶の山々は美しく、まさに「錦秋」を感じさせます。

 防衛省問題で、大混乱の国会は守屋逮捕で火の手が増々上ります。昔の武士は疑いを掛けられただけで無言で腹を切りました。国の防衛にかかわる職は確かに武士(もののふ)の仕事です。政治は国民の命と財産を守ることから始まります。

 額賀大臣はじめ、その名の取りざたされている関係議員は、作法通りの切腹(出処進退)を考えるべきです。

 過日、沖縄へ行った時、飲み屋の娘が素敵な歌を唄ってくれました。

黄金の花が咲くという 
噂で夢を描いたの 
家族を故郷、故郷に
置いて泣き泣き出て来たの 
素朴で純情な人達よ 
きれいな目をした人たちよ
黄金でその目を汚さないで
黄金の花はいつか散る

 すでに有名になっている「黄金の花」という歌だそうですが、私は始めて聞いたので、そのメロディと詩に感動をしました。
黄金で心を捨てないで
本当の花を咲かせてね

 一昨日(11月28日)は私の誕生日。強固な体を与えていただいた両親やご先祖様に感謝を致します。そして「黄金で心捨てない」DNAを受けついで来たことを誇りに思います。

 国会は12月15日まで。再延長、通年国会となるのか、国民生活にとって最重要の予算はどうするのか、与党、野党は政争をくり返す時ではないと思います。

 明日から12月。早いものですね。この一年の「有終の美」を考えながらの師走です。

11月30日(金) 午後2時30分 神戸事務所にて