鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

現在ある既成の政党に対して、今、国民の不信感が増大しています。
特に中国漁船の日本の海保への体当たり、その前からの沖縄、米軍基地問題の対応等々に加え、あの3.11。

特に、内閣に対してはもちろん、国民の議会に対する、国会に対する政治的信頼は地に落ちていると思います。

そこで「参議院」。衆議院に対して、「抑制」「均衡」「補完」をしっかりやらなければ。
衆院を中心とした今のあり様、それは「焼けたフライパン」の上の「ヒヨッ子」。バタバタバタバタしているだけ。民主も残念ながら自民もや!!

「参院」は政党間の垣根を低くすること。
党の拘束力、党議拘束をなくすこと。そして参院議員は独自の活動が出来る余地を多くすること。

「緑風会」って知ってる?第1回に参院選挙後 山本有三氏等が中心となって与野党問わず92人の院内会派が出来上がった。
この「緑風会」は独自の政策形成、そして独自性と自主性をもって衆院と違った役割を果たした。

このような時こそ、先人の「緑風会」に学んで参院は参院らしく、この国難に立ち向かわなければならないと思う。

「そうだ」「その通り」と思う議員は本気で協力しようよ。
「この指にトーマレ」

「蛍」の季節。

恋を得て 蛍は 草の沈みけり(真砂女)

真砂女さんの作った居酒屋で今夜は仲間と国家を語る。
その店、真砂女さんの孫が包丁を持つ。小さいが「いい店」。

                6月9日 議員会館にて