鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

参院で予算審議

予算案が衆院で可決され、参院に送られました。参院予算委員会で審議中は、ご存じの通り。野党がいくら引き伸ばしても4月6日には自然成立することになる。しかし、少なくとも4月2日までに成立しないと新年度からの予算執行に無理が起きる。

そんな大変なスケジュールの中、「消費税」が出てくる。「民主」の内輪でもあの通り。そこへ「郵政改革」の続きものが出る。これは「自民」の中で、意見が分かれる。民営化で別れたそれぞれの会社の様式をあと5年で「すべて売却せよ」の意見と「そんなことしたら本来のユニバーサルサービスが出来なくなるし、外国資本に良いとこ取りされる。」との意見。私は少なくとも三分の一の株式を政府が持っておくべくだと考えています。

毛沢東の切手が出まわるなんて嫌だもんね。

3月末から4月初めにかけて政局はめまぐるしく動きます。これに小沢氏の判決の問題が加わります。

「毎年よ 彼岸の入に寒いのは」何となく私の作のような俳句ですが、正岡子規の句です。あと二週間もすれば花の便りも聞こえてきます。花粉に気を付けて下さい。
                3月15日(木) 午後2時
                        議員会館にて
                           鴻 池 祥 肇