鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

紫陽花

 幕末の頃、シーボルトは長崎に住んでいましたが、その妻の名は「お滝さん」とか。
 紫陽花が大好きだった彼は、愛する妻の名をとって「オタクサ」と名付けてヨーロッパに紹介したそうです。いい話ですね。ヨーロッパでは紫陽花を「オタクサ」と呼びます。その、紫陽花が美しい季節となりました。いよいよ夏が近づいてきました。お変わりございませんか。
 
私の「保守を語る会」も回数を重ねて参りました。先日は宝塚に於いて、ティータイムセミナーを開き、大勢の方々にお集まり頂きました。誠に有難うございました。その後、名古屋や富山、大阪と私の「保守」を、語り歩いて参りました。継続は力です。これよりも頑張って参ります。
 
6月21日は会期末となります。これに向かって国会は極めて緊迫した状況が加速されてきます。スパイ容疑の中国の役人が、本国に逃げて帰りました。予算委員会を開いて、明らかにしなければならないことが多々あります。しかし、なんと石井さんの辞任の後、予算委員長が決まっていません。どうなってるの、民主政権は?

 しかし、民主党の支持率の下降と比例するように自民党も下ってきます。困ったことです。「自民党はしっかりした保守の旗を上げ、俺ならこうする!!」と力強く叫ぶべきです。
 
 私は、こう叫んでいます。「自民党は、額に汗して働く人、自立を誇りとする人、家族、地域、国を大切にしご先祖様に感謝し、皇室を心から敬愛する人をしっかり守る政党です。」消費税や社会保障の議論も大事ですが、その前には景気をよくしなければなりません。「まず、大きく財政出動をしてデフレ脱却を計ります。憲法を改正して、真に自立した国家のありかたを世界に示します。」「こういった事に反対する政治勢力には毅然として対峙します。」等々です。
 
こんなことを有権者に大きな声で訴えるのです。一日も早く解散して、国民の信を問いたい。日々、そんな思いです。もちろん、私は参議院議員ですので総選挙の時は応援部隊ですが。今の政治を大変化させなければと思います。
 最近は、「大雨」「大風」「雹」「雷」と異常気象です。そして、電力のことを心配する暑い夏がもうすぐです。気を付けて、お過ごしください。

                                                      5月31日 議員会館にて
                                                          鴻 池 祥 肇