鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

鈴虫

 処暑も過ぎ、9月となりましたが暑さがまだまだ続くようですね。
 残暑お見舞申し上げます。
 国会の会期は、9月8日迄ですが、先日、参院に於いて野田内閣「問責決議」が可決し、国会は空転したまま会期末を迎えるようになります。
 「衆院の定数の問題」「特例公債」いうまでもなく「竹島」「尖閣」「北方」と内外ともに問題は山積していますが、こんなことでは、自民も、民主も有権者からの支持は得られません。

 そんな中、代表選挙、総裁選挙で大騒ぎとなってきました。9月7日の期末「解散」を期待していましたがどうもなさそうですね。
 谷垣総裁も出馬に意欲があるようですが、野田総理に「消費税」だけを持っていかれ、「近い内に解散」も腹と腹との確約も出来ていなかったようですね。谷垣支持が急に減少しています。
 私は谷垣氏とは、親しい間柄では全くありませんが、この三年間、与党の2人の総理の首を取り、各種、地方選挙ではすべて自民党が勝利していることから、この際は「谷垣おろし」を先鋭化することはあまりこころよく思えません。こんな時にこそ、一致結束して「老・壮・青」で、民主党に壊されたこの国を再生すべきだと思います。暑さきびしい中、それぞれの陣営が動き出しました。やれやれ。
 
 「大阪維新の会」が大人気ですね。まあ、この次は好結果となるでしょうが一過性のものでしょうね。小泉チルドレン、小沢チルドレン、今度は橋下チルドレン。
落ち着いた政治を取り戻したいものです。世界の為にもね。

 先日、私のセミナーを豊岡市で開きました。その帰路の「道の駅」で「鈴虫」を買いました。母の枕元で機嫌よう鳴いております。
 やがては、しのぎやすい好季節となるでしょう。その日までどうぞご自愛の上お過ごしください。
泣きし過去鈴虫飼ひて泣かぬ今
  鈴木真砂女

9月5日
 議員会館にて
 鴻池 祥肇