鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

13兆を超える補正予算が成立

 13兆を超える補正予算が「参院本会議」で可決し成立しました。117票対116票。負けると思っていた採決でしたが1票差で我々が「勝ち」とドラマの様な結果となりました。それは、デフレを脱却し景気の回復を心から願っている我々と同じ思いの議員が「何でも反対する」野党の中にもおられたという事です。だから、その方々が「賛成票」を入れてくれたゆえに予算が「成立」したということです。しかし、これから出てくる重要法案はどうなるかわかりません。「参院」ではやはり「ねじれ」で数が足りません。「決める政治」をめざすなら、やはり「7月21日」の参院選挙で我々が多数の支持を得ることが、最大の目標となります。

 さて、麻生副総理はロシアで、安倍総理はアメリカで、それぞれが大変困難な問題でありましたが、我が国にとっては極めて有利な交渉を重ねられ、それぞれ無事に帰国されました。信頼を失っていた日米関係も良くなり、ロシアでは20ヶ国の蔵相達は日本の金融政策について了解をし、拍手を送ってくれたようです。地球上での日本の立場は極めてよくなったとお二人の活躍に心から感謝をしております。

 切れ目なき経済対策の第一弾は、なんとか無事に過ぎました。13兆円が執行されれば、景気は必ずよくなることでしょう。そして続いて本予算97兆8799億円が提出され、明日28日から国会で審議が始まります。これも、大型連休前には成立する、いや成立させなければなりません。
今回の「1票差」の場にいて、何が何でも「7.21参院選」に勝利せねばばらん!と決意を新たにしています。

 北国はまた「豪雪」で大変なようですが東京は三寒四温。なんとなく春めいて来たような感じがします。
エイ、ヤーとオーバーは洗濯屋に出しました。
私の大好きな鈴木真砂女の句です。
 一山の笑えば他山これにつれ
春が近づくと山が笑うんです。よく見て下さい、笑っているように見えます。
「山笑う」は春の季語です。

              2月27日 議員会館にて