鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

ネット選挙解禁

 25年度、総予算案の審議が始まっています。総額97兆8799億円です。総理及び3大臣の所信が終わり、今日は参院の本会議で各党の代表質問です。これが終わりますと、まず衆院から予算委員会が始まり、また重要な法案の審議がスタートします。大型連休前後には、予算が成立します。これにより、景気は本格的に上向いてゆくことでしょう。

 昼休みを利用して、インターネットによる選挙について意見交換会がありました。私にはどうなるのかよくわかりませんが、ツイッターとかなんとか、ずいぶんはやっているようですね。「つぶやき」とはもっと静かで思いが深いものだと、私のようなスパゲティを「はし」で食う人種は思ってしまいます。でもね、ネット解禁された選挙で今年の夏は戦わなくてはならないことは確実になりました。「ツイッター」や「ブログ」こんな小道具で人は「幸」になっていくのでしょうか。時には政治も動かすのでしょうか。何か基本的なものが、私の考え方と違っているようです。
時にはネットが「いじめ」や「事件」にかかわっていることがありますね。

 そして最近の「いやな事件」を見ておりますとどうにもやるせない気持ちになります。亡くなった親を「ミイラ化」させて、その年金を取り続ける。わが子を殺して生きているように見せて児童手当を旅行などに使う。「鬼畜」という言葉がありますが、まさにこれです。猿でも寒くなれば身を寄せ合って暖をとり、体の弱っている仲間には、歩調をゆるめて気遣いながら移動するようですよ。「情」は猿から学びますか。

 「三寒四温」とは、よく言ったもので、昨日、今日の昼間はポカポカと暖かかったですね。いやいや東京はです。

 春待つや椿の蕾籠の鳥
病床の正岡子規の句です。椿も籠の鳥もそうだけど、子規自身が誰よりも「春」を待っていたのでしょうね。
もう一句。これは鈴木真砂女です。
佃島に佃煮を買う花ぐもり
梅は咲きました。もうすぐ桜です。今日は佃島の居酒屋でチョッと一杯やりますか。
梅見酒。

           3月6日 議員会館にて