鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

7月21日に向けて

takaraduka

大正五年生まれの母、三智子は4月1日に97歳となりました。幼い頃の寝坊な私を胸元から抱き起こしてくれた母は、今、妻や孫に抱き起こされ車椅子に乗ります。その時のたおやかな笑顔は今も昔も全く変わりません。朝、顔を洗う時、水道の栓をひねると水しか出なかった小学生の頃、冷たい金だらいの水にそっと、沸かしておいたお湯を注いでくれました。

父の市議・県議の選挙を6回、私の衆院の選挙を4回、参院の選挙を3回、合計13回の選挙に苦労を重ねて来ました。次は14回目。7月21日の選挙です。必ず「当選証書」を見せるからな、オフクロ!!

歌舞伎座が「こけら落とし」です。歌舞伎大好きな母はつい二年ぐらい前までは一緒に観劇していましたが今は無理ですね。日本舞踊は「藤間流」の名取り。だから私も「歌舞伎」や「文楽」が好きなんでしょうか。歌舞伎も一時のブームでなく、日本の伝統文化は永く永く続いてほしいものです。

久し振りの雨です。
東京の「そめいよしの」は花びらを落とし、若葉の準備に入っています。「八重桜」がそろそろ開花です。日本の季節の移ろいは本当に素晴らしいものです。

4月3日(水) 議員会館にて
※写真:宝塚歌劇団のみなさんと(記事とは関係ありません)