鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

戦いすんで|心から感謝

sangiin

参院選挙が終わり、多くの予想通り自公が勝利しました。いわゆる「ねじれ」の解消となり昨年末からしっかり遂行してきた安倍政権のデフレからの脱却、景気回復がより現実のものとなってきました。

お陰様で、私も「868069票」を頂き当選をさせていただきました。誠にありがとうございました。心から感謝致します。

さて、「参議院」。1947年5月3日に日本国憲法の施行とともに創設されました。日本国憲法は二院制を採用しているのはご存じの通りですが、その憲法の下で、一方の「院」である参院の権限は、もう一方の「院」である衆院のそれよりも限られたものとなっている。この参院が政治過程に及ぼす影響力についてはそれぞれの意見がありますが、一つは「カーボンコピー」論と「強い参院」論があります。そして、「不要論」

いままでを見ると「参院」は衆院の下請け的存在であったことは事実です。ここで本来の参院の役割をここいらでしっかり確立すべきであります。それは、「良識の府」として議員個人が責任をもって発言し行動する基本の確立です。いわゆる「派閥」の論理に流されるなということ、そして「党議拘束」の垣根を下げることです。それには与野党の信頼関係をしっかり築かなければなりません。せっかく選んで頂いた我々は、しっかり「参院の役割」を見定めることから始めなければならないと思いを新にしております。それが日本の政治を変えることにつながるものと確信しています。

選挙戦の最中、但馬路で買い求めた生まれたての「鈴虫」がだいぶ大きくなりました。お盆の頃には鳴いてくれそうです。

鈴虫は但馬生まれよ選挙済む

17日間多くの皆様に太変お世話になり、堂々と選挙戦を展開することが出来ました。感謝、感謝です。ありがとうございました。

 

7月24日  議員会館にて