鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ 鴻池よしただ 公式ホームページ ねっと応援団

お地蔵さん|多くの人々への感謝を胸に

kendo竹中正。神戸高校11回。剣道部大将。

去年の5月、神高剣友会の総会で新しい立派な「胴」を付けて後輩達に稽古をつけていた。お前が6段だからワシは7段を取ると笑って言っていた。ワシから見れば大男だった。180㎝以上はあったろう。するどい気合いと同時に彼の竹刀は、見事にそして確実に相手の「面」を叩いていた。一昨日はその男の葬式だった。
 
高校時代、同じ道場で鍛え合った友情が今よみがえってくる。竹中は高校卒業後すぐさま日本生命に入社。定年まで一途に働いていた。そして竹刀を持ち続けた武人であった。大将・竹中正のご冥福を祈る。神戸高校剣道部先鋒・鴻池祥肇。
 
先日ブラジルから手紙が届いた。そのまま一部載せる。
 
鴻池祥肇君(なんて呼ぶより「おい コウスケ!」と呼ぶ方がヤリヤスイ)

在ブラジル54年になろうとする神戸高校11回生 池田昌司なのだ。

まずは参議院議員選挙での当選おめでとう。今は少し落ち着いたかな。

(メールやツイッター、Facebookでの送信だと秘書殿にむしされるかも、と こうやって郵便で文書を送る事にして運キーしておる次第)
 
当地には神高同級生が10人居るのだけれど お主の存在はとても励ましになっている事を知っておいてほしくて一筆認めているのだ。(神高同窓会ブラジル支部の名は「ブラ神会(ぶらしんかい)と呼ばれ数年に一度集まって親睦を深めている。が 月日の経過と共にポロリポロリとメンバーが減って行くのはシャアナイ。ブラジルには「稲門会」「三田クラブ」「東京農大会」等々大学毎の同窓会は数多あれど、高校の同窓会なんて聞いた事がないよ。お主と扇千景ハンの二人が現役議員でがんっばっとたのはゴッツウうれしかったもんだ。その「ブラ神会」の世話役をやらされているのがワイなのだ。

お主の略歴とか経歴を見ると必ず「兵庫県立神戸高等学校卒業」とあるのはチョウ嬉しいぜよ。

もし ワイに返信を と思うならメールにしてくれるとありがたい。もちろん無視してもらっても結構。

では またいつかどこかで会えるであろうことを祈ってサイナラ。お互い老体にムチ打って がんばろうぜ。

池田 昌司(ホンマカイナ)
 
選挙で遊説中、城の崎温泉で宿を取った。その名は「つばきの旅館」主人の名は「椿野仁司」豊岡市の市議会議員でもある。もちろんワシの親友。いい部屋に通してもらった。その部屋に「お地蔵さん」の絵と文が掛けてあった。

「拝まずに通りすぎていた

そんな私を

拝んでいてくれたお地蔵さん」

ワシは多くの人に拝んでもらってたんや。そんで今のワシがあるんや。

8月21日(水) 自宅にて